姉妹が飼っている愛猫たちの闘病日記です。


by MikanLamune
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ワクチン接種性線維肉腫。

くり@仕事中です。(サボってるわけではありません)
みーちゃんの病気と向き合ってから、色々と調べたり聞いたりして知らなかった事がたくさん見えてきました。
私は今まで、愛猫愛犬の為にワクチンを打っていれば良いと安易に考えていました。
みーちゃんに腫瘍が出来た事で、腫瘍について調べるうち気になる文章をあちこちで見かけたのです。
それは「ワクチン接種性線維肉腫」。
猫用ワクチンの副作用として問題になっているのですね。
ワクチン名で見かけたのが「フェロバックス3、フェロバックス5」です。
実はラムにゃんが接種したワクチンもこれだったので、いささか不安になってしまいました。
上記のワクチンに含まれる「アジュバンド」という成分が問題のようです。
この成分により免疫力の向上が促進され、引き替えに炎症反応も高まるというものらしく、アメリカでは3年おきの接種を推奨しているとか。
しかもこの薬で副作用を起こしてる子が多いとは知らなかったです。
またこのワクチンに限ったことではないと思いますが、同じところに注射を打ち続けると腫瘍になりやすいので、できれば毎回変える事…思ってもみなかったです。

「動物用医薬品の副作用情報」(農林水産省/動物医薬品検査所)
http://www.nval.go.jp/fuku2/hukusayo.htm

フードのリコールにしても薬にしても、もう人任せではダメなのですね。
難しい問題です。

病院へ向かうみーちゃん。
d0110506_22351935.jpg

d0110506_22363212.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
[PR]
by MikanLamune | 2007-03-23 16:32 |